忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

04/06 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
米雇用統計翌日(CME見ると安そう)
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード
--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いプラス、仮需狙いマイナス。トータルプラス。


・良かったトレード( 151.555/OE TOPIXイブニング )
前日、プログラムトレードの一環でイブニングで売っていたが裁量で比較的早いとこで買戻しできて傷が浅く済む。


・悪かったトレード( 151.555/OD TOPIX前場 )
寄り付き後、プログラムトレードの一環で下がったとこを買う予定で買ったのはいいが、そのあとの上昇でしっかり握れずちょっとずつ裁量で裁いていると、そのまま上昇を続けプログラムに対して負け。

 ---------------------------------------------------
 ●まとめ


・前場

「 現物は実需ラッシュ、先物は買い需要 」

現物は10:30~実需がすごかった感じ。それ以前にも実需の注文が入っていて仮需が止めていた銘柄が多く、10:30あたりから仮需が踏んだり投げたりして一気に実需相場が色濃くでた印象。
先物は買い需要。


・後場

「 現物は仮需多め、先物は売り買い交じり 」

現物は特にいつも通り。先物はモンスターが帰ってきたような感覚がちらほら。明日からまた日中注意になるのかな。


・1日トータル

+0.10%(プログラム完全依存は+0.06%)

(最大利益銘柄 6861 キーエンス )
(最大損失銘柄 4521 科研薬 )
先物は除く
売買代金は約20億
イブニングでプログラムに対してアウトパフォームできた日。

プラスの日にプログラムに対してしっかりアウトパフォームするには、絶対収益に目を向けずにひたすらプログラムに打ち勝つという意識が必要と感じた1日。



にほんブログ村 株ブログへ

PR