忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

07/07 感想


--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)

●プログラムトレード
実需狙いプラス、仮需狙いプラス。トータルプラス(実pLはプラス大)


・良かったトレード( TOPIX 10:40あたり 裁量買い下がり (収益的な目線) )
10:40あたりのTOPIXの下落に対して裁量で買い下がり。その後反発してくれ成功。結果的に対プログラムの収益に勝つ要因に。プラス(大きめ)


・悪かったトレード( TOPIX 10:40あたり 裁量買い下がり (リスク管理的な目線) )
良かったトレードと同じ。実はここの局面はかなり大きめに買い下がったので、リスク管理的な観点から見ると危なかったの一言。たまたま結果的に上にいったからよかったものの、そのまま下にいってたら笑えません。
なのでプログラムトレーダーとしての売買としてはNG。
買い下がった量にしてはPLが出てないなと言えるくらい買い下がってました(勝負させられた感がすごかった)
普段あんなことほとんどしないだけにマウスに汗が滲んでた気がするな。


 ---------------------------------------------------

 ●前場、後場のダイジェスト(主に先物

前場

「 TOPIXは寄ってから大きく上下上下、レンジというより上下にそれぞれトレンドといった感じ 」
前場の私のツイッターの内容


今日はそもそも前日比マイナスで始まると思っていたのが、朝起きてみれば前日比プラスで始まるというびっくりな展開。朝から事前のイメージを作りなおすのが大変でした。寄ってからは上下上下。裁量売買がちょっとやりづらいなぁと思いつつも割りと上手く立ち回れたかなという感想。

・後場

「 TOPIXはレンジでやや下落気味 」
後場のツイッターの内容

今日も後場は閑散でした。SQ前というのに特にやることなし。前場に組んだポジションの収益が後場になって拡大してくれたのもあり後場は特にすることはなかったですが、PLはプラスとラッキーな日に。


・1日取扱い銘柄

128銘柄
 

●1日トータル収益(運用枠に対して%で表示)


+0.33%(プログラム完全依存は+0.23%)

(最大利益銘柄 8028 ファミリーマート )
(最大損失銘柄 8113 ユニ・チャーム 
(裁量ロングショートの一部のペアの収益は除く。理由:銘柄名を出したくないため)
先物は除く

売買代金は約12億

●1日の総評(今日の感想、明日の注目点など)


今日は実PLが+0.33%と割りと大きめの勝ちになりました。

対プログラムの収支も+0.1%と大きめの差をつけてプラス、が、これは上記のTOPIX買い下がりの影響なので他の局面で裁量でプラスをしっかり出せたかと言われるとNO。

相場を決め打ち気味に張って、結果的によかったねという結果でした。プログラムトレーダーとして裁量売買をするなら、相場を決め打ちするのではなく、もっとリスク管理の視点からポジションの作り方を考えないといけないなと実感した日になりました。

プログラムトレーダーとしての裁量トレードの理想のイメージは

・プログラムトレーダー+裁量トレーダーが自分の中に独立に存在、というよりは、
・プログラムトレーダー+プログラムトレーダーとしての自分のポジションを知ってる上で、リスク管理やリスクテイク、またプログラム売買に効くマーケットの何かをリアルタイムにノートにメモするトレーダー

です。


イブニングは上がっていますが、SQは下目線です。



-----------------------------------------------------------------
PR