忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

05/13 感想


--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)

本日SQ

SQ値16845円(高かった)

●プログラムトレード
実需狙いプラス、仮需狙いマイナス。トータルプラス


・良かったトレード( 9983 オーバーナイト 買い )
SQが上予想だったので、9983オーバーナイトで買っていました。当日高寄りして成功。プラス。


・悪かったトレード( 引け前 TOPIX 買い )
引け前最後10分の地点で買い向かってしまったTOPIX。結果的に安値引けして失敗に終わる。マイナス大きめ。


 ---------------------------------------------------

 ●前場、後場のダイジェスト(主に先物

・前場

「 やや波乱のSQ。寄ったあとはTOPXは下落。 」
前場の私のツイッターの内容



前回のSQと変わり今回はやや荒れたSQとなった感じでした。SQ値が想定以上に高く、オプション系の人のつぶやきを見ると被弾した人もちらちら。最近はスモールSQでもちょっと値段が飛ぶこと増えてきましたね。寄り付き前の注文の量が増えてるんでしょうか?それとも無理やり動かしたい人がいるんでしょうか?


・後場

「 TOPIXは引けにかけて売られる展開で安値引け 」
後場のツイッターの内容

・なし

終わってみれば安値引け。そんな感じの値動きでした。14:45くらいまでは値段保っていたのに引け前に急落。ちょっと大型の現物に売りが入っていた感じで、引け数も売りがかなり多くそこを意識して相場全体が動いたのでしょうか?そんな印象を受けました

・1日取扱い銘柄

133銘柄
 

●1日トータル収益(運用枠に対して%で表示)


+0.06%(プログラム完全依存は+0.16%)

(最大利益銘柄 9983 ファーストリテイリング ) 
(最大損失銘柄 3099 三越伊勢丹 
先物は除く

売買代金は約15億

●1日の総評(今日の感想、明日の注目点など)


SQ予想当てたのにプログラムに対しては負けというこの不甲斐なさ。
引け前のTOPIXで喰らったのが原因。
引け前は片張りをしない、引け前は裁量を入れない。これを来週の必須課題にしようと思っています。




-----------------------------------------------------------------

にほんブログ村 株ブログへ

PR