忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

03/17 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
本日、金融政策決定会合2日目(木内さんだけ緩和賛成だろうなといういつもの予想)
WTIの値下がり(先物にフローが出るのかな?というイメージ)
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード
--------------------------------------------------
(内訳)
・良かったトレード( 特になし )

・悪かったトレード( 前場 後場 151.555/OD TOPIX )

前場の寄り直後の下落を見逃したのが1つ目の悪い点。後場の高値1567あたりからの下落の際に買っていて1561あたりで投げてしまったのが2つ目の悪い点。特に後場のは需給は買いだと思っていたので握力で握っておくべき。


---------------------------------------------------
 ●まとめ


・前場

「 現物は実需仮需いりまじり、先物は買い需要+寄り直後は短期的な売り 」

現物は最近強い日足になってる銘柄がまた買われた印象。あとは日立など強い。
先物は寄り直後に売りがでて、その間もその後も買い需要は続いており、売りが枯れたあとはじりじり上げ。
最初の売りは想定外で取れなかった。


・後場

「 現物は判断つかず、先物も判断つかずおそらく買い需要 」

日銀政策決定会合を予定通りスルーした後場。
予定通りの現状維持でもそれなりに実需が出るので後場はいつもと違う感じで判断つかず。
先物は正直もうちょっと高いとこで引けてもいいくらいだと思っていただけにちょっと安いなという印象。


・1日トータル

+0.06%(+0.07%)

(最大利益銘柄 6861 キーエンス )
(最大損失銘柄 4091 大陽日酸 )
先物は除く
売買代金は約15億
前場の最初の下落を取れなかったのが1つ目の反省点。
前場の寄り~一応買い需要は感じてたので、安値からの切り替えしをもっと大量に買えよというのが2つ目の反省点
後場の高値~の下落で捕まったときに、安値で根負けして投げたので3つ目の反省点。

1つ目はちょっと難しいかもしれないけど、2つ目、3つ目はもう自分の判断を信じましょうという結論。

自身の判断は合ってるのに利益取れませんでしたという状況を減らしていきたい。


にほんブログ村 株ブログへ

PR