忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

DnoLoop:=off;のときbuyを使う構文


Fchartのマクロのマニュアルの中のDnoLoopの項目から抜粋してちょっと訂正

---------------------------------------------------------------------------

DnoLoop:=off;

var ST,ED,j;

begin

  ST:=StartDno; ED:=EndDNo;

  for J:=ST to ED do begin

    /Buy関数を使うため
    Dno:=J;
   
    if close[dno]>open[dno] then Buy;  //使用可

  end;

end;



------------------------------------------------------------------------

これ、DnoLoop:=offのなかで、マクロの一部で強制的にDnoをループさせてbuy関数などをつかえるようにしてるんでしょうね。

わかりにくい人がいると思うので、念のための解説でした。

PR