忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

10/22 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
前日、中国が4%安(ちょっと日本にも売りがくる?というイメージ)
--------------------------------------------------
     
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いプラス、仮需狙いプラス。トータルプラス。

・良かったトレード( ペアトレード5401新日鉄住金ー5411JFEHD )
新日鉄住金とJFEの値上がり差がかなり開いたとこあたりで5401買い+5411売りのペアトレードを実行。サヤが縮まってくれてプラス。

・悪かったトレード( 前場 151.555/OD TOPIX )
寄りから買いにいくつもりが、ひよってロットを抑える。このロット抑えた分プログラムに対して負ける。
寄り前に、前日の中国市場が頭によぎったのがダメでした。

 ---------------------------------------------------
 ●まとめ

・前場
「 昨日と似た展開。TPPからの実需?からか強い強い 」
昨日との違いは仮需狙いのストラテジーがプラスだったこと。今日前場ずっと買いに来てた人は仮需勢だったのでしょうか?

・後場
「 全値戻し委員会発動 」
びっくりするような弱さ。とくに日経平均先物のほうは寄付より↓にいく弱さ。


・1日取扱い銘柄
134銘柄 
 
・1日トータル
+0.27%ログラム完全依存は+0.27
(最大利益銘柄 6201 トヨタ織機 )
(最大損失銘柄 4521 科研製薬 )
先日と同じ

先物は除く
売買代金は約14億


売買代金抑えながら、いいプラスが出ました。
プログラムに対しては微妙に負け。
今日からペアトレードの執行の部分を工夫してやるようにしてますが、まだ効果は見えず。
ただし課題ははっきりしてるので、改良していけるような気がします。 


にほんブログ村 株ブログへ

PR