忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

09/11 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
MSQ当日(個人的に予想は↓、統計上↓有利だったので)
--------------------------------------------------
   
--------------------------------------------------

SQ値はツイッターから引用
MSQ_N225 18119.49 MSQ_TPX  1465.76 カレンダースプレッド_N225 前日から-116 → -74.47 カレンダースプレッド_TPX  前日から-11 → -19.26 TOPIXの期先の寄り付きが完全にミスプライスだったのがよくわかるね。


 ●寄付後の行動
プログラムトレード
--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いプラス、仮需狙いプラス大。トータルプラス大。

・良かったトレード( 特に無し )


・悪かったトレード( いろいろなストラテジーの執行の仕方 )
最近毎日、各戦略の執行の仕方が悪く、利益の取りこぼしが大きい。
今日は特に寄り付きでTOPIXをガツンと買いにいかないといけないところ、本当に上昇するのか信じられなくてちょっと躊躇してしまった結果、その間にもうTOPIXは上昇したあとでした。

 ---------------------------------------------------
 ●まとめ

・前場
「 メジャーSQの寄り付きで、波乱あり 」
TOPIXの寄り付きが凄かった。あれは安いので買いにいかないといけない局面でした。冷静に数値をおって安いと確認するんじゃなくて、あのプライスは見た瞬間に反射的に買えるくらいになってないとダメ。数値を確認して安いと思い買う、は誰でもできる判断=儲からない。反射的に買える=それまでの経験が必要で儲かる。

・後場
「 14:00あたりから売り需要 」
後場は比較的のらりくらりした値動きでしたが、14:00~は割りとしっかりした売りがきてた印象。金曜だし持ち越ししたくない人がけっこう多かったんでしょう。



・1日取扱い銘柄
189銘柄
 
・1日トータル
+0.54%ログラム完全依存は+072
(最大利益銘柄 9983 ファーストリテイリング )
(最大損失銘柄 8830 住友不動産 )

先物は除く
売買代金は約23億


売買代金は23億と落ち着きました。
今日はもう寄り付きのTOPIXを反射的に買えなかった。これがプログラムに対して負けた要因の90%占めてます。
9時10分にはもうプログラムに対して負けるのが確定してた感じでした。

この2ヶ月でプログラムに対して2%以上負けてます。ちょっと自分の執行能力のなさを改めて知らされ辛くなったのと同時に、ちゃんとプログラム通りに執行できればまだまだ利益は伸びると前向きにも慣れました。



にほんブログ村 株ブログへ

PR