忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

11/04 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
本日、郵政3社上場日
--------------------------------------------------
     
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いマイナス、仮需狙いマイナス。トータルマイナス。

・良かったトレード( 151.555/OD TOPIX前場 )
プログラムで寄りからTOPIXをショートでIN。途中下がったとこで半分決済して、その後上昇して利益なくすも、半分決済してたのでプログラムに対してアウトパフォーム。

・悪かったトレード( ペアトレードいろいろ )
今日も個別の需給が色濃い相場で、行き過ぎ逆張りのペアトレードは決壊。決算週はきついです。特にタワーマンションニュースのでた不動産あたりがボロボロでした。

 ---------------------------------------------------
 ●まとめ

・前場
「 TOPIXは寄ってしばらくは売り需要あるも、売りを吸収してからは上 」
寄ってしばらくはだいぶ売り込んできてたんですが、見事に全部売りを吸収して上に上がっていきました。

・後場
「 全値戻し委員会発動。その後も弱い 」
かんぽ生命がストップ高してから、先物に急激に売りが出てきた印象。郵政3社が値上がりすると、12月の末のTOPIXリバランスで金額が大きくなるのでそれ絡みで先回りで先物売ってきてるんでしょうか?そんな印象の売り方でした。

・1日取扱い銘柄
133銘柄 
 
・1日トータル

-0.00%(プログラム完全依存は-0.17%)
(最大利益銘柄 4516 日本新薬 )
(最大損失銘柄 3231 野村不動産 )
先日と同じ

先物は除く
売買代金は約22億

スーパーセーブ。
プログラムに対しては+0.17%
最近、ポジションの執行の部分の工夫がちょっと成果でてきた?気がします。
今月はプラスにしますよ。ちゃんと人に言える額のプラスに。

郵政3社は個人的にノータッチ。あーゆーデータのない株は苦手なんです。
値上っても値下がっても気にしないー。NT倍率とか、TOPIX売りとかそっちのほうだけ注意してます。
 

にほんブログ村 株ブログへ

PR