忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

デイトレ~スイングまで毎日こっそりやってます。 システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、毎日のマーケットの感想を書いています^-^/

readkabudataについて

ちょっととっつきにくいreadkabudataについてマニュアルのマクロにそって簡単な解説などを書いていこうと思います

まず、readkabudataは

ReadKabuData(DataV, AshiS ,CodeN ,[ReadAllDataFlagB ,CheckDateFlagB ,SaveFpacDataFlagB ] )N 

のように使います。
(例、readkabudata(data,'hiashi',1010,true,true))  これ例では対象は日経平均になります。

で、このreadkabudataはどのように機能するかと言うと、codenの部分に指定した銘柄の日付、始値、高値、安値、終値、出来高などを自動的にdataへ収納する機能を持ちます。

Data[Dno,0]が日付、
Data[Dno,1]=始値、
Data[Dno,2]=高値、
Data[Dno,3]=安値、
Data[Dno,4]=終値、
Data[Dno,5]=出来高

という感じです。

下記のマクロは日経平均を使ったreadkabudataの機能を出力するマクロなので、readkabudataがちょっととっつきにくいという人は一度このマクロを起動させてみてください。
実際に自分の目で見てみたほうがわかりやすいと思います。

/---------------------------------------------------------------------

sisuname:='test';
sisuerror:=off;

var Dnum,data,temp;

begin
 
  Dnum:=readkabudata(data,'hiashi',1010,true,true);
  if Dnum>0 then begin
      debugout(data[dno,0],' ',data[dno,1],' ',data[dno,2],' ',data[dno,3],' ',data[dno,4],' ',data[dno,5]);
      temp:=data[dno,0]+' '+data[dno,1]+' '+data[dno,2]+' '+data[dno,3]+' '+data[dno,4]+' '+data[dno,5];
      appendtext(temp,'c:\fchart\data\test.txt');
    end;
end;

/-------------------------------------------------------------------

また、Dnoloop:=off;がいまいちわからないという人はこの記述にDnoloop:=off;を追加してみてください。



もうひとつ、日経平均のみではなく、複数の銘柄を扱っている同様のマクロを載せておきます。
重いので、なるべくチャートの表示期間を短くして試してみてください。(最短、推奨)

/-------------------------------------------------------------------

sisuname:='test';
sisuerror:=off;

var Dnum,data,temp,code;

begin
 
  for code:=9950 to 9999 do begin
    Dnum:=readkabudata(data,'hiashi',code,true,true);
    if Dnum>0 then begin
        debugout(data[dno,0],' ',meigaraname(code),' ',data[dno,1],' ',data[dno,2],' ',data[dno,3],' ',data[dno,4],' ',data[dno,5]);
        temp:=data[dno,0]+' '+code+' '+data[dno,1]+' '+data[dno,2]+' '+data[dno,3]+' '+data[dno,4]+' '+data[dno,5];
        appendtext(temp,'c:\fchart\data\test.txt');
    end;
  end;
end;

/-------------------------------------------------------------------

もし、検索期間を指定したいなら、このブログの記事の’期間のある全数検索の出力’を参照。

PR