忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

07/06 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
ぎーりーしーあー様がー(お亡くなりになりそう)
東芝の不明瞭会計の損失拡大
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード
トヨタ売り
--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いプラス(大)、仮儒狙いプラス。トータルプラス(大)。
7203トヨタ売り・・・昨日(金曜)の教訓を生かして、引け前に売りで参戦。安値引けして成功プラス。

・良かったトレード( 7203トヨタ売り )
上記のとおり

・悪かったトレード( 9009 京成電鉄 )
裁量で前日からオーバーナイトしてしまっていた・・・爆死しました。
 ---------------------------------------------------
 ●まとめ

・前場
「 この前のギリシャショックと似たような展開 」
寄り付き後すぐ買われて9:30頃に天井つけてその後落ちるという似たような展開に。

・後場
「 ギリシャ財務省の方が辞任で買い展開へ。 」
だらだら、かつ、しっかり売られていた後場がいっぺんして買い展開へなった。そんな感じでした。

・1日取扱い銘柄
134銘柄

・1日トータル
-0.00%(プログラム完全依存は+0.18%
(最大利益銘柄 8202 ラオックス )
(最大損失銘柄 9009 京成電鉄 )
先物は除く
売買代金は約14億


どうしてこうなった。主にプログラムに対して巻けたという意味で。
ちょっと負けすぎ。
さすがにプログラムどおりにやって+0.2%弱のところを、裁量を混ぜた結果-0.00%(赤字)
って笑えません。

木曜、金曜にとりこぼし大きくて追い詰められてるなぁと感じてたところにこれなので、
この負けはなんというか流れで当たり前にきた負けという印象。

流れを断ち切るには自分自身のスタイルである、「プログラムで出る損失を裁量で抑える」というスタイルをきっちり守ろうと思っています。

にほんブログ村 株ブログへ



PR