忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

07/25 感想


--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)

●プログラムトレード
実需狙いプラス、仮需狙いプラス。トータルプラス大きめ


・良かったトレード( TOPIX 天井ショート )
前場に急騰した局面のあったTOPIX先物、そのほぼ天井でショートできその後の下落を売り持ちで享受。成功でプラス。

・悪かったトレード( 裁量でポジション外し )
前場に自分のストラテジーの一部がここからPLが悪化するのでは?という感覚にとらわれ?(何かを感じ?)、裁量でポジションを外しに。これがハズレでその後ポジションを持ってタラ利益が増えましたとさ、という結果に。対プログラムの収支マイナス。


 ---------------------------------------------------

 ●前場、後場のダイジェスト(主に先物

前場

「 TOPIXは大きく上に行ってから、行ってこいで下にいき全値戻し委員会発動 」
前場のツイッターの内容

前場TOPIXは現物が安く寄り付いたと思ったとこから急騰する展開に。何かTOPIX先物に変な買いが入った印象でした。その後、買いが消えるとTOPIXは値段を下げ全値戻しの展開。中の人のTOPIXの買い方が雑だったねという感想を持った前場でした。

・後場

「 TOPIXは閑散相場、現物は7974任天堂ストップ安の展開 」
後場のツイッターの内容



TOPIX自体は特に感想のない後場という感じでした。現物は金曜の夜に株価に対してネガティブIRを出した7974任天堂がストップ安まで売り込まれる展開に。そのまま張り付いて寄らずになりました。明日も寄り付きは安いのでしょうか?気になるところです。


・1日取扱い銘柄

111銘柄
 

●1日トータル収益(運用枠に対して%で表示)


+0.08%(プログラム完全依存は+0.16%)

(最大利益銘柄 3271 グローバル社 )
(最大損失銘柄 2702 マクドナルド 
(裁量ロングショートの一部のペアの収益は除く。理由:銘柄名を出したくないため)
先物は除く

売買代金は約18億

●1日の総評(今日の感想、明日の注目点など)


プログラムに対して大きめの負けになりました。原因は裁量でポジションを削ったことです。
また今日は昨日懸念したような、7974任天堂の影響で出てくる特別な需給だったであろう2702マクドナルドの下落にやられ、実PLプラスもなんだか釈然としない1日になりました。
予想できたならちゃんと対処しろよな、と自分に言いたい日でした。

またオーバーナイトのロングショートを実装しようとしているのですが、そちらもちょっと作業が詰まっており明日に持ち越しです。うーん。

そろそろ収益を加速させたいんですよ正直。実は先輩と3年計画なるものをしており、今の運用枠ベースで考えると3年で収益を毎月5%平均レベルの収益力(絶対額が)にしたいね、という話しをしていたり。
もちろん運用枠の拡大を伴っての話しなので、毎月5%取るというわけではありません。
が、今のままでは軌道に乗っていないので収益ペースを加速させ、自分の成長を3年計画に間に合う軌道に乗せたいなと思っています。

いや。乗せたいというより乗せにゃならんのです。そうだよ。やりますよー!


私はもともと収益を0から1にするのは割りとできるんですが、1を100にするのは苦手というタイプ。が、ここから先はこの1から100を無視できない段階に来てるなぁと思っています。

具体的にいうと資金管理。プログラムの検証を金額ベースにして1銘柄毎に投入資金を変えるような分析をして、結果的にもっと大きな資金を扱えるようにする必要があるなぁと感じています。
まあやることが見えている分、私はまだがんばれるんじゃないかな、という気持ちがあるので素直にやっていきたいと思っていますよ!

-----------------------------------------------------------------
PR