忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

06/24 感想


--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)

●プログラムトレード
実需狙いプラス、仮需狙いプラス大。トータルプラス大


・良かったトレード( 1つの戦略を運用せず )
Brexit絡みで今日は相場がいつもの状態ではないことが予想されたので、いつもの穏やかな相場で動かす用の戦略を停止に、枠的には4億分くらいの戦略。それが見事正解。その戦略を動かすのと動かさないのでは収益がまったく変わっていました。損を回避したという意味でプラス。

・悪かったトレード( 特に無し )


 ---------------------------------------------------

 ●前場、後場のダイジェスト(主に先物

前場

「 イギリス国民選挙の影響で上下する相場 」
前場の私のツイッターの内容
・9:51 事前の下馬評だと10:00~は残留派の時間と聞いているけどどうなんだろう。それを見越して買いがたまってたら嫌な感じだねこれ。

BBCのサイトに投票結果(BrexitかBremainか)のリアルタイム情報が反映されるサイトがあったんですが、そのサイト連動相場という感じ、Brexit有利になると売られ、そうでないと買われるような感じでした。

・後場

「 TOPIXはランチタイムの間に大幅下落、歴史的な1日になってしまった値動きに 」
後場のツイッターの内容

・11:47 これはドル円、為替介入してもいいレベルなのではないの?
11:51 これはちょっと・・・。今日の値動きは日本市場だけでも歴史的な日になってしまったね。

歴史的な日に立ち会ってしまったねという後場になりました。イギリスのEU離脱の確率が75%を超えてくると、先物の売られ方が急激になり反発もなくみるみる日経平均は前日比-1000円超えへ。一時、日経平均先物はサーキットブレイカーを発動するなど歴史的な動きにもなりました。
サーキットブレイカーは東日本大震災ぶり。


・1日取扱い銘柄

153銘柄
 

●1日トータル収益(運用枠に対して%で表示)


+0.71%(プログラム完全依存は+0.59%)
(今回はプログラム完全依存のPLも1つのストラテジーを運用停止にした上でのPLで表示しています、
もし停止せずにそのまま運用していた場合は-3.91%

1つの戦略を除外したPLを載せる理由:特定の戦略はBrexitなどの突発的なイベントはヒストリカルで検証しにくいものの、相場のボラティリティが大きくなりそうな日をなるべく除外する発想でフィルターなどを作っており、今日も該当すると事前に判断したため

(最大利益銘柄 8306 UFJ )
(最大損失銘柄 1605 国際帝石 
先物は除く

売買代金は約29億

●1日の総評(今日の感想、明日の注目点など)


歴史的な1日になってしまったね、という感想が1番。
生き残れてよかったという感想が2番。
明日からまた相場の地合いが大きく変化するだろうなという感想が3番。
土日は会社にいって分析しないとなという気持ちが4番。

まだ相場で生きていいよと言われた気がするので、今日の利益はありがたく享受し、土日で分析をしようと思います。



-----------------------------------------------------------------
PR