忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

12/01 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
特になし
--------------------------------------------------
     
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いマイナス、仮需狙いプラス。トータルマイナス。

・良かったトレード( 特に無し )


・悪かったトレード( 前場TOPIX 売り )
TOPIX先物。。。昨日、一昨日と売れてないのに、どうして今日は売ってるのかな不思議だな。寄ってからすぐ買いがくるわくるわ、目眩してました。買い方見ると値段関係ない感じだったので新規売りの決済玉に見えたけど、月初ということを考慮するともしかしたら新規のINの可能性も捨てきれない。
とにかく負けました。大きめに喰らいました。

 ---------------------------------------------------
 ●まとめ

・前場
「 TOPIX先物に買い買い買い 」
寄ってすぐにTOPIXは買い買い買いの連打。NT倍率も落ちるくらいTOPIXに買いがきてました。年金だったのか、新規売りの買い戻しだったのか。個別では7201日産が冴えない以外は割りと理論だった動き。

・後場
「 引け詐欺。日経平均20000円来ました 」
引けにかけて日経平均20000円を意識されて買いが来て、終値ベースで20000円超えました。まあこうやって後から書くと簡単ですが、実際は最後のとこ売りに売って引けなくなって損失拡大してましたよ。ほんと書くのと実際やるのでは大きな違いありますわ。

 

・1日取扱い銘柄
142銘柄 
 
・1日トータル

-0.02%プログラム完全依存は-0.05%
(最大利益銘柄 8015 豊田通商 )
(最大損失銘柄 8769 J-ARM )
先日と同じ

先物は除く
売買代金は約23億(抑えめにしてる最近にしては多め、むきになってた証拠)


連勝ストップ。
前場売って踏まされて、後場売りのまま最後引けピンで高値来て。
書いててわかるけどこれじゃ勝てないね。
唯一、プログラムに対してだけは勝ってるのでそれを心の拠り所にしましょう。

自分のプログラムを信頼できるというのは、相場のメンタルが本当に強く補強される気がするよ。
負けてカイジの「ぐにゃあ」となりそうなところ、最後の最後、プログラムが心の背骨になってくれるみたいなね。
ではなぜ私はプログラムが心の背骨になるんでしょう?それは自分の中でこれだけやったらプラスでるでしょと思うまでやるからだよね。

心の強さは自分の経てきた過去からしか得られない気がするんだよね。


にほんブログ村 株ブログへ

PR