忍者ブログ

私から見るマーケットの姿

基本デイトレ。システムで本来出るはずだった損を裁量で防ぐスタイルのシステム売買を目指し、たまに記事を更新してます。

07/24 感想

--------------------------------------------------
●寄り前に注目していた点
WTIの続落(50われ2日目)
--------------------------------------------------
--------------------------------------------------
 ●寄付後の行動
プログラムトレード

--------------------------------------------------
(内訳)
プログラムトレード・・・実需狙いマイナス、仮需狙いプラス。トータルマイナス。

・良かったトレード( 151.555/OD TOPIX )
↑も↓も行き過ぎと思うとこをちょこちょこ逆張りと、寄り付き付近を売りでやっていてプログラムに対してプラス。

・悪かったトレード( 9009 京成電鉄 )
前日からオーバーナイトでポジションを持っていて、今日大幅マイナス。辛い。

 ---------------------------------------------------
 ●まとめ

・前場
「 中国PMIの発表で↓に売られる展開。(なお当の中国はそのとき短期で高値更新してた模様) 」
なんか日本売りたい実需があったんでしょうね。

・後場
「 全体的に動かない印象。銀行が弱いくらいか? 」
銀行が全体的に弱い展開。その他不動産が銘柄ごとにバラバラに動いていた印象だったが、最終的には同じような位置に収束。

・1日取扱い銘柄
148銘柄

・1日トータル
-0.05%(プログラム完全依存-0.03%
(最大利益銘柄 チェックし忘れ。 )
(最大損失銘柄 9009 京成電鉄 )
先物は除く
売買代金は約13億


3日連続プラグラムに対して負け。ちょっとつらいぞ。これ。うーん。
裁量で組んでるロング・ショート、片張りもろもろ全部一回ちょっとずつポジション外して一回きれいにするべきなのか?

結局のところプログラムに対して負けてちゃダメなんだよね
自分のプログラムは全力で必ず勝てると信じる分、私が場中にやることはプログラムに対して勝つということです。


にほんブログ村 株ブログへ

PR